川口紘平展

2021年3月5日[金]— 3月14日[日]11:00am -6:00pm

Casimille / 455 x 550 mm / 木製ボードにアクリル絵具

川口 紘平 ko-hei Kawaguchi
1979 大阪府摂津市生まれ
2000 大阪デザイナー専門学校卒業
[近年の個展歴]
2019 米子高島屋 米子・鳥取
2019 ヒロ画廊  橋本・和歌山
2019 心斎橋大丸 心斎橋・大阪
2020 米子高島屋 米子・米子鳥取
2020 カフェ&ギャラリー スーリヴェール 古江・広島
2020 Casa La Pavoni 堂島・大阪…etc

Eiffel / 250 x 250 mm / 木製ボードにアクリル絵

安藤真司展

2021年2月6日[土]— 2月14日[日]11:00am -6:00pm

「森のかたち 2020-3」エッチング・アクアチント・ドライポイント 13.8 x 29.8 ㎝

安藤 真司 Shinji ANDO
1960 岐阜県生まれ
1987 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
1989 東京芸術大学大学院美術研究科修士 修了
1989 東京芸術大学版画研究室助手(〜94)
2005 東京芸術大学非常勤講師(〜08)
2010 文化庁在外研修員としてアメリカ滞在(〜11)

-収蔵-
東京国立近代美術館
町田市立国際版画美術館
滋賀県立近代美術館
大阪府立現代美術センター
高知県中土佐町立美術館
ティコティン日本美術館(イスラエル)
Los Angeles County Museum of Art (U.S.A)

「雨のかたち」エッチング・アクアチント・ドライポイント 34.7 x 22.9 ㎝

真鍋井蛙 新作展 | 篆刻 ・書画 |

2021年1月9日[土]— 1月24日[日]11:00am -6:00pm

真鍋 井蛙 Seia MANABE
1955(昭和30)年、香川県生まれ。
奈良教育大学で、篆刻界の第一人者・梅舒適氏に出会い師事。
現在、日本篆刻家協会副理事長、読売書法会理事、日展会友、
日本書芸院理事、中国西泠印社名誉社員。

[著書]
『ほれば印です』(芸術新聞社)、『超かんたん篆刻』(同)、
『来楚生篆刻秘法』(二玄社)、『篆刻般若心経』(三圭社)、
『はじめての篆刻入門』(淡交社)、『もうひとりの熊谷守一』(里文出版)など。

【売約済】真 鍋 井 蛙 「不 生 不 滅」

武田史子展

2020年12月18日[金]— 12月27日[日]11:00am -6:00pm

【売約済】よろこびの書 18.5 x 23cm 銅版画 制作年・2017

【売約済】秘密の雫 33 x 24cm 銅版画 制作年・2014

武田 史子 Fumiko TAKEDA
1963 東京都生まれ
1989 日本具象版画展 優秀賞
1991 東京芸術大学大学院美術研究科 修了(修了制作買上賞)
1993 第5回和歌山版画ビエンナーレ 入選
1997 The Royal Academy Illustrated A Souvenir of the 229th Summer Exhibition (The Royal Academy of Art/ London, U.K )
1999 第23回リュブリアーナ国際版画ビエンナーレ 招待出品
2000 文化庁買上げ優秀作品(現代選抜展・文化庁)
2003 The 11th International Biennial Print and Drawing Exhibition 2003 R.O.C (Taiwan Museum of Art / Taiwan )
2004 文化庁国内研修員
2005 Seoul International Print,Photo&Edition Work Arts Fair
2013 第1回京都版画トリエンナーレ 推薦出品(スポンサー賞)
2016 アワガミ国際ミニプリント展(賞候補)
2017 高知国際版画トリエンナーレ展(佳作賞) 2017 アワガミ国際ミニプリント展(優秀賞)
1990年より 銀座においてみゆき画廊、ミウラアーツ、ギャラリー椿etc.で個展(新作発表)その他、本間美術館(山形県酒田市)、東京會舘ギャラリー(丸の内)等個展多数。グループ展多数開催。
[パブリックコレクション]東京芸術大学 本間美術館 文化庁